テーマ:誰かに聞いてほしくても誰も面と向かって聞

明日には届く・・嬉しいな

昔グルジェフというロシア人がいた。 そのトンデモないおじさんの書き遺した本がある。 「ベルゼバブの孫たちへ」 ・・やっと読める ずいぶん前から気になっていた本だけど、、やっと読もうという決心がついた。 そうなったら、早く読みたくてしかたがないものだ。 これは、人の営みの「ドキュメント」、記録だそうだ。 それなら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more