テーマ:コンサート感想

チャイコフスキー:サマリーン卿の栄誉のためのエレジー・・

2008年12月14日(日)尾高忠明氏の「悲愴」(葛飾フィルハーモニー) かつしかシンフォニーヒルズ:モーツアルトホール <完売> とてもとても良かったのです・・非常に・・ このオケはアマチュアなのですが、とっても団員みんな仲がいいんだろうな、という繋がりを感じた演奏でした。プロのようにある一線を要求されない分、音が、とても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more