オタマジャクシの降る怪は農薬による無差別テロです

言われてみて気がついた。
そうだよね、これって、無差別テロだわ
遺伝子操作目的の農薬。。
今年になって使われる農薬は昨年までとは違う、遺伝子に影響を与えるよう操作をされた劇薬に変わったらしい。

田んぼに住むオタマジャクシは薬品に浸され耐性を持っていて死なず、それが鳥に食べられ鳥が吐いたというのが
真相でした。

今までも、作物に人工減らしの農薬や作物の種の操作がされていたようです。
それが、少子化の原因となっているようです。
長期的にやられていて、感覚が麻痺してるけどこれって、無差別テロだわ。
慣れって怖いけど、巧妙な殺人計画じゃんね。人口減らし計画。インフルだけじゃない、考えればそういうことだよね。
日本はいやいや世界はずっとそういう操作や意図にさらされてます。
人間は農薬のかかったものとかからないものの見分けがつかないので食べてしまうし
食べてしまっても体は反応しないで吐き出せませんので
自衛策が必須です。
口から入った農薬や化学物質は白湯1日2リットル以上できるだけ多くのお湯摂取と粗塩か、根昆布の摂取で対抗できます。
伊勢白山道式対処法です。

農家のおばちゃんおじちゃんはそいうことに意識の高くない方々だと
こんどから、これになったよと言われたものをつかって
あとは、自分たちが食べる分は農薬掛からないようにする、くらいよね

お米の備蓄を勧めた意味はこういうことでもあった・・・
21年度産のお米からは、作物も、いつもより水で洗う時間を増やさないとです。。
日本人は慌てず騒がずお湯をたくさん飲んで
仕事に励むがよろし

伊勢白山道是非見てね記事
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/d/20090613

現実に実感沸かしてくれてありがとう
人であって人で無い人がいるのだよ、やっぱり
キグルミも、人の皮を被った、中身が人でないやつも
残念だけど
とてもコワイ話だけど
実は現実が一番凄いのだよ

"オタマジャクシの降る怪は農薬による無差別テロです" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント