初めに なにも無いところに すべて 有った

アクセスカウンタ

zoom RSS オペラ「陰陽師」

<<   作成日時 : 2009/06/04 02:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

・・ってあるのかな。
漫画の「陰陽師」はどうなったのかな。まだ続いてるのかな。
安倍 晴明ブームは去ったとけど、これから、本当のリアル現実正神:精神世界ブームが本気でやってくるという予定?を感じてて、生々しいリアル精神現実世界オカルト(私はオカルトという言葉に抵抗がある、オカルトじゃないもの)な、オペラをやったら、面白いなあってちょっと思いました。
和歌のやりとりをベルカントで歌ったら素晴らしいんじゃないかしら。オペラ「源氏物語」ってあったけ?
私は「夕鶴」はいつかきっとやるね。一番ナチュラルかも。

修道女アンジェリカで、私は13人?たしか、のアンジェリカの内の一人だったんだけど、
ジェノビエッファは7人だったっけ、侯爵夫人は5人くらいいたっけ。修道院長は3人いたね。
キャストのユニゾン?(笑)とても合唱ではなかったけど、よくまとまったよね、
最後のアンジェリカ集団自殺も面白かったね。客席で見たかったなあ。
このとき合唱は100名くらいいたのかな。全員で160名の修道女たちだったよね。
すごいなあ、今考えると、智実さんのやったことって・・オソロシー、「無謀な」というのが今なら、わかります。
私は、見知らぬ沢山のお客様から、感動したと、良かったと美しかった素敵な声だ、あなたが一番いい(あ、またこんなこと書くと、爆弾投下されちゃうかな(笑))、などなどがんばってくださいなどと、沢山声をかけていただいてもらって・・・、それで、その気になって(笑)

この間の椿姫の練習で、ソリストが欠席の時はその時々で歌える人が歌っていくのだけど、アルフレードいなかった時、最後の見せ場のところで、打ち合わせもないのに5人の男性が一斉に素晴らしく息の良くあったアルフレードになって歌い出して、指揮者も「面白い」と、ノリノリでそのまま、5人のアルフレードとヴィオレッタの絡み、迫力、、面白かったなあ。

それで、1年前の「修道女アンジェリカ」がよみがえってきまして。。懐かしいなあ。
あれで、私はオペラに目覚めたんだものね。

あの時は気の強い女が13人、いや160人あれ?260人だったけ?(爆笑)・・良くやったね、智さん・・改めて、、有難う・・。

ああいうの、もうやらないのかな智さん、もうコリゴリ?(笑)



オペラ間奏曲集
ポリドール
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

ユーザレビュー:
名手の手にかかると・ ...
伝説のデザート先のお ...
カラヤンの真骨頂カラ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

カラス/プッチーニ・アリア集
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
カラス(マリア)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オペラ「陰陽師」 初めに なにも無いところに すべて 有った/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる